【SNS利用者+ブロガーにおすすめ】複数のSNS&Webリンクを1ページにまとめてくれる『Linktree』 /5分で完了!設定方法をキャプチャ入りで解説

【Mieチャットルーム】Linktree

こんにちは!@MieチャットルームのMieです。
今回はSNSを運用して自己発信している全てのWEBコンテンツクリエイターへおすすめしたいWEBサービス「Linktree」のご紹介とその設定方法を解説します。

皆さん、こんなことにつまづいた経験はありませんか?

クッキー

InstagramやTwitterからブログやFB、LINEとか複数のリンクを貼りたいんだけど、貼れるリンクは1つまでなんで取り敢えずブログのURLを貼ってまーす。

MIE

はい、Linktreeとはまさにそんな悩みを解決してくれる超便利Webサービスなんです。無料で使えちゃうので是非活用してはいかがでしょうか?

と、言うわけで早速見ていきましょう!

Linktreeとは

オーストラリアのメルボルンとシドニー本拠地を置く会社が2016年サービスを開始しました。

個人・会社が運営するソーシャルメディア関連リンクをランディングページのような形で一つにまとめることができるツールとして考案され、現在では世界で500万人の利用者がいると言われています。

「百聞は一見にしかず」という事で、わたしのLinktreeの画面をご覧ください。

【Mieチャットルーム】InstagramでのLinkTreeの活用方法

ご覧の通り、自分の好きなSNSチャンネルを追加して設定することができる大変便利なツールです。勿論YouTubeやPinterestのリンクも貼れますよ!

5分で完了!LinkTreeの設定方法

LinkTreeページから「Get Started for Free」をクリックする。

➁下記の画面に切り替わったら[Name]欄にユーザーネームを記入し、[Tell us about yourself]に下に表示されているジャンルより該当するものを選択すし適用させる。

➂Select a Planの画面でFREEをクリックします。


➁アカウント作成に必要な事項を記入します。


➂認証メールから「Verify Email」をクリックして認証チェックを完了させます


④「Add New Link」より設定したいリンクをタイトルも付けて一つ一つ設定していきます。

⑤リンク指定ができたら、右下画面に表示される「Get set up」>「Update your avatar&Theme」からプロフィール画像や好みのバックグラウンドの設定をします。

➅ 「Get set up」>[Create your first link]にチェックを入れると画面上部にURLリンクが生成されるのでCopyして自分が貼り付けたいSNSプラットフォームへペーストし、完了。

まとめ

LinktreeのURLを各SNSへ貼り付けよう!
活用のメリットをもう一度まとめておくと、

✅SNS誘導へのチャンネルを一つのページ上にまとめられる
✅ビューワー側も行きつきたいチァンネルへ瞬時に行きつける
✅集客を集めることでファンが増えるかも?!


これまで見たいSNSへ一周り二周りしないと行きつけなかったというビューワーとしての立場を考慮してみてもわかるように、Linktreeの活用はユーザーとビューワー双方のユーザービリティーを高めてくれるという点でとても効率的です。

SNSを運用している方、ブロガーの方、是非導入してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA