ブログを立ち上げてから2ヵ月が経ちました!

Miechatroom

ブログ運営に関して右も左もわからない状態からブログを立ち上げよう!と思い立ったのが2か月前。

いや~、ここにきて現在進行形で自分革命が起こっているのを感じます。途中、必死でサイトを立ち上げたにも関わらず、記事投稿が10本のところで、不正アクセスによりサイトがダウンしてしまい、また一からワードプレスをインストールし直すという災難にも見舞われました。

それでもなんとか持ち直し、おかげさまでMieチャットルームがお部屋らしく。

ブログを見に来て下っている人の数も立ち上げ当初からゆっくりとではありますが順調に伸びています。

それにしてもブログ運営、学ばないといけないことが多すぎる!

いや~ほんと、片手間にはできないです。大変です。
目薬の消費、半端ないw

と、言う訳で自身のブログ運営初マイルストーンを記念して「ブログ運営ってどんなの?」って思ってらっしゃる方に向け、私の体験をシェアしたいと思います。

後半では勝手に向こう3ヵ月の目標宣言もします。
暖かい目で読んでくだされば嬉しいです。

ブログ立ち上げ2か月でした作業

-サーバー契約とドメイン取得
-WordPressインストール
-WordPressテーマの選択とインストール
-サイトのヘッダーデザインとプロフィール画像の作成
-記事執筆14本
-アフリエイト3社登録
-企業アフリエイトプログラム2社参加
-Googleアドセンス申請
-SNS(Instagram、Twitter、TikTok、FB)アカウント作成

ブログ運営のために学習したこと

-ブログ運営系の記事とYouTubeを見まくった
-SEO対策
-WordPressの使い方
-アフリエイトの知識
-Googleアナリティクスの使い方
-ライティングの基礎

以下はわたしが実際に参考にしたおすすめリソースをです。
Webサイト
・バズ部 https://bazubu.com/
・ひとでブログ https://hitodeblog.com/
・Manablog https://manablog.org/

Youtube
・ヒトデせいやチャンネル
・KYOKO
・イケハヤ大学

書籍
「ブログ飯 ~個性を収入に変える生き方~」


『沈黙のWebライティング』 松尾 茂起 (著)

ブログ開設で自分革命

今、学生さんとかでも独自ドメイン立ち上げてブログ運営している人って結構多いけど、彼らも相当な情報収集と知識を独学で学んでいると思います。若いのに感心。

更に感心するのが副業でサイト運営してる人。
特に外婚で子持ちのブロガーさん、超人です。

上記で紹介した「ブログ飯」の著者
染谷昌利さんも副業でブロガーとしての実績を積んできた方です。

日中働いて帰宅して奥さんと子どもと時間過ごして、で、一体どこにブログ運営・学習時間があるのさ!きっとご理解のある優しい奥様であることだけは確かです。

わたしは全ブロガーを尊敬しています。何故ならその大変さが今ならわかるから。

とは言え、ブログ運営は苦しいことばかりではありません。

私的には毎日やりがいができ、次はどんな記事を書こうかワクワク、色んなことにアンテナをはるようになって、毎日がわりと生き生きするようになりました。ブログ始めるまで知らなかった自分を再発見もしました。

ブログをはじめるまで気づかなかった自分自身のこと

✅相当な欲張りタイプ
あれもこれもしたいこと多すぎて手を出し過ぎてしまう。
✅案外奥手で準備周到
ときにこれが裏目に出てしまい前に進めない。
✅取説的に文章に起こすのが得意
前職のマニュアル制作のせいかな。
✅書くことがデザインよりも好き
✅ON/OFFの切り替えが苦手
家族時間を忘れて没頭、旦那に叱られる(笑)

ブログ運営をしていて一番楽しいのは記事を書き終わり、サムネイル(見出しの画像)を作成し、記事投稿のボタンを押す瞬間。この作業中はきっとわたしの頭の中のアドレナリン分泌が2倍になっていると思います。

あとはブログ更新をSNSで通知するときも心躍る思いです。そのときの心情を例えていうなら、自分が育てた木の苗を植林するようなかんじ。

更新に関して周りから反応を頂けると次もまた書こうとやる気になります。
1人でも読んでくれる人が居る限り描き続けます!継続は力なり!

SNS経由で初仕事GET?!

2ヵ月前まではInstagramもTwitterもアカウントを持っていませんでした。
唯一持っていたFBでさえ、超保守派で投稿もムラだらけ。
ブログを始める前までは、SNSは自分の人生に必要ないものだと思ってました。

そんな私がSNSをやり始めた感想は、これが結構興味深い。

SNSの中って独特の世界観があって、しかもそれが各SNS毎に確立されてるんです。特にTwitterは奥深い。こうなんだか見えないグループ、派閥みたいなのがあって、そこに参入できるか否かが一定数のフォロワーを獲得できるかできないかの境目みたいな。「フォローしてくれたら無条件でフォロバ(フォローバック)します。」とどうどうとプロフィールに書いている人もいるくらいフォロワー=命の人もいるみたいです。


SNSって、共感とか自己承認欲求を求めている人が渦巻いている世界であることは確かだけど、SNSで繋がって「お互い頑張りましょう。」みたいなサークル的な繋がりや支え合う同志のようなグループが自然にできていくのは良いな~と思いました。私と同じよな境遇で、日々制作や仕事に打ち込んでいる人たちもたくさんいて、改めて環境とかを理由に「わたしにはどうせできない。」と思っていてはいけないんだと励みにもなりました。

イラストのお仕事をTwitterで獲得

フリーランスになって初めてSNS経由でお仕事(イラスト制作)案件を頂きました。これは本当に嬉しかった!なんとなく仕事に繋がればいいなーと思っていたことが経った2か月にして実現したのですから。

デザイン系の仕事はLancers等、クラウドソーシングのサイトでこれまでに5回ほどチャレンジしましたが、なんせ競争率が高いのと(コロナ後、フリーランスの登録者数が激増しています。)、実績のあるプロのイラストレーターさんやデザイナーさんとかと対等に勝負しないといけないので、私のような駆け出しフリーランサーにはハードルがかなり高かったのです。

今回の案件獲得はある意味『棚から牡丹餅』。かなり運が良かったと思います。ここ1ヵ月はとりあえずこのプロジェクトに従事し、同時進行でブログ記事の更新やイラスト作品を貯めていくことに専念しています。

最後に

ブログ運営は生易しいものではなかったという発見がまず最初の感想であり、山あり谷ありで必死で駆け抜けた2か月でした。

最後に今後の抱負を宣言して終わりたいと思います。

向こう3ヵ月の目標

・ON/OFFの切り替え(夫婦仲UPw)
・Googleアドセンス合格
・記事投稿30本
・YouTubeデビュー
・ポートフォリオサイト立ち上げのための作品数を増やす
・クラウドソーシングの案件に積極的にチャレンジ
・LINEスタンプを作る
・コンテンツプラットフォームnoteへの参入

我ながらまたまた欲張りな性格がでています。
こうしてみると完全に趣味と仕事が入り混じっていますね。
継続できているのが頷けます。(笑)

これからも読者に有益な記事や読んでもらって面白いと思う記事を投稿していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA